【50%ポイント還元】Kindle本キャンペーン 詳しくはこちら

ダイワハウスの打ち合わせ4 オプション工事いくらかかる?

マサポコ

ご訪問いただきありがとうございます!
ダイワハウスxevo03で家づくり中のマサポコ(@masapocosan)です。

前回、思わぬ費用の増加が判明したことで資金計画が狂いまくりですが、何とか可能な範囲で家を建てなければなりません。

これまでに追加でお願いした分についての見積もりも出て、減額について検討することになりました。

詳しい内容については、是非記事をお読み下さい!

目次

予算に関して

今の家賃が月々13万程度なもので、それとあまり変わらない範囲で組める住宅ローンの最大額がおよそ5,000万円。

ただし最大5,000万円とは言え、最初からそれだけかけるつもりも毛頭なく、固定資産税等がかかる事も考えると、予算としては追加工事等を入れて4,800万円程度を見ていました。

当初の見積もりが4,600万円(これについては別記事をご覧頂ければ)

でしたので、追加工事が200万円で抑えられれば無事計画通りだったわけです。

ですが、今回新たに320万円が余分にかかる事が判明。

それだけでもう総額4,900万円越え

追加工事を100万円程度に抑えなければ当初の最大金額にはおさまらない訳で、あまり持ち出しをしたくなかった身としては何とかして5,000万円に収めなければなりません。

まずは追加工事の見積もりを見てみましょう。

追加工事の見積金額

主な増額要因

契約後の打ち合わせで色々追加や変更をお願いしましたが、その中でも特に増額要因として大きかった物をいくつかご紹介します。

  • キッチンワークトップをセラミックに変更(25万円)
  • 食洗機をミーレに変更(16万円)
  • キッチンの対面カウンターをスマートビューカウンターに変更(15万円)
  • レンジフードをよごれんフードに変更(9万円)
  • 玄関にしまいごこち収納追加(18万円)
  • 玄関に手洗い追加(13万円)
  • 浴槽をゆるリラ浴槽に変更(8万円)
  • エコカラット施工範囲追加(15万円)
  • キッチンにモザイクタイル施工(5万円)

これ以外にも細々した収納や仕様の変更があり、追加工事の見積もり合計額はおよそ230万円でした!

やっぱり色々追加しちゃったし高いな~と言うのが正直なところですが、どれも譲りたくないものばかりでしたので、優先順位を決めて減額調整をしていかなければなりません・・・・・・。

しかし、セラミックトップって高いんですね

セラミックトップは高いけれど、この美しさは魅力的です

予想ではミーレの食洗機がもっと高いかと思っていたので、この程度で済んでビックリでした。

ミーレはこれが入るっぽいです!

とりあえず、この見積もりが出るまでにいくつか減額に繋がったりする仕様の変更もお願いしたので、それについても見積もりを出してもらいました。

これまでの減額に繋がるマサポコからの主な提案

これまでに、営業さんとはLINEや電話でやりとりして、仕様の変更をいくつかお願いしました。それらが結構減額にも繋がっており、それについていくつかあげますと

  • 3階のロフトを取りやめ(24万円減額)
  • 1階の土間収納扉とそれに伴う壁の撤去(10万円)
  • 1階トレーニングルームの造作カウンター中止(5万円)
  • 2階から1階にトイレを移動し、1階の階段下物入れを撤去(8万円)

これらを含むいくつかの要因でおよそ50万円の減額になっていました。それでもまだ180万円の増額ですが(汗

ダイワハウス側からの減額調整提案

ダイワハウス側も今回の300万円の分筆費用等は想定外だった為、なんとか最大予算の5,000万円に収めてくれるようには色々考えてくれたようです。

ダイワハウス営業さん

今回減額に繋がるご提案をいくつかご用意しました。こちらをご覧下さい。

  • 躯体構造の変更(20万円減額)
  • バルコニーを少し狭くする(9万円減額)
  • 3階のフルオープンウィンドウを引き違い窓に変更(23万円減額!)
  • トップライトを一つ減らす(8万円減額)
  • 1階土間収納の引き戸を撤去(8万円減額)
ダイワハウス営業さん

これでおよそ90万円の減額となります。

マサポコ

ミーレの食洗機とセラミックトップはどうなりましたか?

ダイワハウス営業さん

今回キッチン周りは全く手を付けていません。ミーレの食洗機もセラミックトップも家電タワーももちろん入ってますよ!

マサポコ

おお!すごい!それだけでテンション上がります!

ダイワハウス営業さん

減額としては、窓を変更したのが大きいですね

マサポコ

窓の種類を変更しただけで23万円も違うとは!窓って高いんですね。

窓枠いっぱいに開くフルオープンウィンドウ
ダイワハウス営業さん

元々は、3階ロフト前スペースと外とのつながりを意識して取り入れた設備だったので、ロフトをなくした今は必要ないかと思いまして

マサポコ

そうですね、こんなに違うなら削ってもらって全然構わないです

ダイワハウス営業さん

後で減額調整する必要があった時にと思って最初に入れておいたんですよ。窓だけでこんなに違いますから、インパクトありますよね

マサポコ

その機転に感謝です!!

躯体構造の変更というのは、玄関ポーチ上の張り出し部分を支える為に柱を付けるそうで、これだけで減額になるそうです。

初回見積もり段階でのイメージ図
追加工事見積もり段階でのイメージ図

そこまで外観は変わらないですし、これはこれで良いかなと思います。

問題は外構デザインが変わる事ですが、そこら辺は仕方ないですかね。今後の外構打ち合わせで詰めていくことになりそうです。

今後について

結局の所、分筆が進まないと着工日も決められないわけで、そちらの進捗次第と言うことになりました。

本来でしたら2月には着工の予定だったのですが、下手したら2か月くらい後ろ倒しになるとのことで、逆に打ち合わせにもう少し時間をかけられそうです。

今回マイホームデザイナーを購入して、内装のデザインをあれこれいじってみたのですが、当初予定していたデザインがイメージと結構違う部分があった為、色々シミュレーションしてみました。

これについては、次回の記事をご覧頂ければと思います!よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

ブログ村でランキングを見てみる!

PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よろしければシェアお願いします!
目次
閉じる